【新刊】 沖縄戦のトラウマ  保坂廣志  <紫峰出版>

2015年1月17日 | 戦後史, 新刊, 沖縄, 沖縄戦 |

DSC00664

著書名: 沖縄戦のトラウマ  心に突き刺す棘
著者名: 保坂廣志
出版社名: 紫峰出版
出版年: 2014年10月
価格: 2808円(税込)

◇沖縄戦からやがて70年、この戦争は人間の罪過を撃つ膨大な記録を生みだし、
「命こそ宝(ヌチドウタカラ)」という教訓を生み出した。
反面、沖縄戦は沈黙の岩盤と呼ばれ、生存者多数が本当の戦争話を自分の心の奥深く幽閉してしまった。
悲惨で残酷・無慈悲な戦場で死体に何も感じず、涙も出さなかったのは、
そうすることが生存への力となったからである。
しかし、そうした心の麻痺は戦争トラウマとなり戦場から生還した人々の夢に侵入し、
幸福感を追い出し、大小の暴力を生み出す元凶となった。
20年余にわたり戦争トラウマを調査した沖縄戦研究者が、日米の膨大な記録の分析、
戦争現場のアウトリ-チ、形の復元等を通して、戦争の心の闇に迫る。 (紫峰出版紹介記事より)

第1章: 沖縄戦の心の傷(トラウマ)とその回復
第2章: 沖縄戦の記憶 -戦争トラウマとその「かたち」
第3章: 沖縄戦と米軍兵士の戦争トラウマ

◆著者によるまえがきより抜粋です。
『・・・沖縄の高齢者介護センターには、笑えないお年寄りの戦争話が詰まっている。
「敵が来た」や「弾が飛んでくるぞ」などは許容範囲内で、
やがて「伏せろ、伏せろ」から「逃げろ、逃げろ」に話は変わる。
その時、介護者や医療関係者は一斉に付近に身を隠すか、退避動作をなそうとする。
今まさにお年寄りの”感情近辺”で敵砲弾が炸裂したわけで、安穏と戦野に身を露わにしてはならない。
お年寄りの記憶の噴火の先には、確かに恐怖が横たわっており誰も現場では安泰ではいられない。
全員逃げるのだ。・・・』

★新品
★メール便(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

沖縄 戦後50年の歩み  激動の写真記録

2014年5月7日 | 写真集, 戦後史, 歴史, 沖縄, 沖縄戦 |

DSC06612
著書名: 沖縄 戦後50年の歩み  激動の写真記録   
著者名:
出版社名: 沖縄県
出版年: 平成7年10月
価格: 5000(税込)

DSC06613
☆全てを失った沖縄戦。それに続く異民族支配。たくましく戦後を生き抜いた沖縄県民の50年を貴重な写真で綴る
☆大型本です。 当時定価:12,800円

★ヤケ・シミ・経年劣化消耗
★〒・定形外郵便 発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【SOLD OUT】【新刊】不思議な子どもたち 琉球怪談百絵巻 小原猛・三木静 <ボーダーインク>

2013年3月24日 | ART, 宗教・祭祀・ユタ, 新刊, 歴史, 民俗, 民話・昔話, 沖縄, 沖縄戦, 沖縄文学 |

DSC03355

著書名: 不思議な子どもたち  琉球怪談百絵巻
著者名: 作・小原猛 画・三木静
出版社名: ボーダーインク
出版年: 2013年2月初版
価格: 1575円(税込) SOLD OUT

◇沖縄各地から世代をこえて引き寄せられた世にも不思議なお話がぎっしり・・・。
◇琉球怪談シリーズ第3弾

★新品
★メール便(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【新刊 CD-ROM】 日本軍の暗号作戦  保坂廣志 <紫峰出版>

2013年3月20日 | その他, 新刊, 沖縄, 沖縄戦 |

DSC03513

著書名: 日本軍の暗号作戦  <*CD-ROM (pdfファイル:714ページ)>
著者名: 保坂廣志
出版社名: 紫峰出版
出版年: 2013年3月
価格: 2500円(税込)

◇米国家安全保障局に秘蔵されていた資料を基に、主として沖縄戦における
日本軍の暗号作戦を解明。資料として沖縄戦における米軍の通信諜報報告書と
硫黄島の暗号担当下士官の捕虜尋問調書の全訳及び陸軍暗号書5号。
この下士官は文化庁芸術祭優秀賞(テレビ部門)受賞したドキュメンタリー番組
「日本兵サカイタイゾーの真実」の主人公である。なおこのドキュメンタリーは
「写真の裏の真実-硫黄島の暗号兵サカイタイゾーの選択」(岸本達也 幻戯書房)
として出版されている。併読すると面白いだろう。
◇関連:「日本軍暗号辞典」保坂廣志編訳・「陸軍暗号教範」伊藤秀美・保坂廣志解説(すべてCD-ROM)も販売しています。
★新品
★メール便(簡易包装)発送可能 (*ちはや書房 発送センター(茨城県)より発送致します)


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【新刊 CD-ROM】 日本軍 暗号辞典  保坂廣志 編・訳 <紫峰出版>

2013年3月20日 | その他, 新刊, 沖縄, 沖縄戦 |

DSC03512

著書名: 日本軍 暗号辞典  <*CD-ROM (pdfファイル:55ページ)
著者名: 保坂廣志 編・訳
出版社名: 紫峰出版
出版年: 2013年3月
価格: 1000円(税込)

◇1944年9月に米陸軍通信安全局が編纂した『日本軍暗号辞典』、
および旧陸軍参謀本部調製『暗号教範』の用語集を収録したもの。
難解な暗号用語を駆使して独自の運用をした旧日本軍の暗号。その理解に必携の書。
◇関連:「日本軍の暗号作戦」保坂廣志著・「陸軍暗号教範」伊藤秀美・保坂廣志解説(すべてCD-ROM)も販売しています。
★新品
★メール便(簡易包装)発送可能 (*ちはや書房 発送センター(茨城県)より発送致します)


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【新刊 CD-ROM】 陸軍 暗号教範  伊藤秀美・保坂廣志 解説 <紫峰出版> 

2013年3月20日 | その他, 新刊, 沖縄, 沖縄戦 |

DSC03511

著書名: 陸軍 暗号教範  <*CD-ROM (pdfファイル:377ページ)
著者名: 伊藤秀美・保坂廣志 解説
出版社名: 紫峰出版
出版年: 2013年3月
価格: 1500円(税込)

◇終戦直後の組織的隠滅工作のため幻の書と言われていた、陸軍の暗号将校の
教則本である暗号教範の復刻版。他に本土決戦に際し千葉県九十九里の防衛に
投入される予定だった範部隊(近衛第3師団)暗号運用計画。
陸軍暗号とその教育に関する詳細な解説つき。
陸軍暗号の実態を知る上で貴重な書である。
◇関連:「日本軍の暗号作戦」保坂廣志著・「日本軍暗号辞典」保坂廣志編訳(すべてCD-ROM)も販売しています。
★新品
★メール便(簡易包装)発送可能 (*ちはや書房 発送センター(茨城県)より発送致します)


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

沖縄を知る 日本を知る  新崎盛暉 ★人権ブックレット

2012年9月23日 | 基地問題, 戦後史, 文化, 歴史, 沖縄, 沖縄戦, 琉球史 |

著書名: 沖縄を知る 日本を知る   ★人権ブックレット
著者名: 新崎盛暉   
出版社名: 部落解放研究所
出版年: 1997年4月 初版
価格: 500(税込)

◇沖縄の歴史と文化・近代国家日本の成立と琉球処分・沖縄戦ー大日本帝国の終着駅・戦後日本の”繁栄”と沖縄分離・沖縄返還と日米安保・日本になった沖縄・人権平和自立を求めて・・・
★ヤケ・シミ・ヨゴレ
★メール便(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【新刊】 検証『ある神話の背景』  伊藤秀美 <紫峰出版> (沖縄・渡嘉敷島集団自決・曽野綾子)

2012年9月17日 | 新刊, 歴史, 沖縄, 沖縄戦 |

著書名: 検証「ある神話の背景」 
著者名: 伊藤秀美
出版社名: 紫峰出版
出版年: 2012年4月 初版
価格: 1080(税込)

◇検証 ある陣中日誌・谷本版陣中日誌・「原典」はいずこ・辻版陣中日誌・集団自決・処刑・検証「ある神話の背景」・論点の抽出・背景の背景・・・
◇同時出版「船舶団長の那覇帰還行」伊藤秀美著も販売しています。
★新品
★メール便(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【新刊】 船舶団長の那覇帰還行  伊藤秀美 <紫峰出版> (沖縄・渡嘉敷集団自決)

2012年9月17日 | 新刊, 歴史, 沖縄, 沖縄戦 |

著書名: 船舶団長の那覇帰還行
著者名: 伊藤秀美
出版社名: 紫峰出版
出版年: 2012年4月 初版
価格: 1080円(税込)

◇特攻艇・大町大佐とマルレ・石田手記・阿嘉島・転進電文・「ある神話の背景」・基地隊のゼネスト・漁船かクリ舟か・・・
◇同時出版「検証『ある神話の背景』」伊藤秀美著も販売しています。
★新品
★メール便(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

【SOLD OUT】沖縄県史 第10巻各論編9 沖縄戦記録2 

2012年9月13日 | 市町村字誌, 歴史, 沖縄, 沖縄戦 |

著書名: 沖縄県史 第10巻各論編9 沖縄戦記録2 
著者名: 沖縄県教育委員会
出版社名: 沖縄県教育委員会
出版年: 1974年3月 初版
価格: (税込)

◇八重山編・宮古編・沖縄編・補遺編・・・
★イタミ・ヤケ・シミヨゴレ・裸本
★〒・冊子小包(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで