近世沖縄の社会と宗教  島尻勝太郎

2014年5月8日 | 宗教・祭祀・ユタ, 文化, 歴史, 民俗, 沖縄, 琉球史, 芸能 |

338x444-2013010600019

著書名: 近世沖縄の社会と宗教
著者名: 島尻勝太郎
出版社名: 三一書房
出版年: 1980年7月初版
価格: 3500(税込)

☆冊封体制下の琉球・薩摩侵寇直前の琉球・明末清初の内戦と琉球・沖縄の外来宗教・薩摩の宗教政策と真宗法難・皇民化政策と神社・キリスト教の伝来と布教・ニンブチャー・本島宮古八重山の念仏者・仲尾次政隆の配流日記・など

★函イタミ・ヤケ・シミヨゴレ
★メール便(簡易包装)発送可能


注文する
関連ページ: ご注文からお届けまで

Comments are closed at this time.